*2017年3月のレッスン可能日:3/6(月),8(水)午前ok
で、午前 9:30~12:30  午後 13:30~16:30

*ウェディングアルバムキット販売中! 記事はこちら⬇

連絡先:katypartythai☆i.softbank.jp
☆を@に変えてメールにてお問い合わせくださいませ。Facebook、やLineでも登録されていればOKです。
よろしくお願いいたします♪

2017/03/22

卒業する先輩に贈るオーダー作品(野球編その1) と 今日のお庭。

こんにちは♪
雨上がりの日はお庭もしっとりとしていて
草木達も気持ち良さそうです。

今日はリホとスマーク伊勢崎でお買い物♪
部活をしていた頃は常にジャージだったので、
ほとんど買わないで済んだのですが、
高校入学前の女子は春服いっぱいの店内を見ながら
ウキウキワクワク☆
つられて私もウキウキ!
今時のファッションをじっくり研究。
若いと色々チャレンジできるのね〜☆
羨ましいわ〜。


さて、今日は卒業式前にお渡しした12インチ作品をご紹介します。
以前もオーダー作品をご依頼いただいたO様より、
卒業される野球チームの2人の先輩へ贈る作品のご依頼がありました。
チームカラーの黒と黄色を使うのと2つ違うデザインで、とのこと。
最初2枚ペーパーを選んでいただいてから
それぞれのお写真に合うように作りました。

送っていただいたお写真が全国大会の様子(すごい!!!)の
テレビ画面を撮ったものだったのですが、
写真になってみると違和感がなかったので
これもいい方法だと思いました。
実際にこれだけ寄って撮影するのは無理ですものね。
素晴らしいアイデアです。


「TReASURe」

 My Mind's Eyeの木目調ペーパーにアミアミを2種類使ってます。
野球ってどうもグランドの砂と金網のイメージがあるんですよね。

タイトルはAmerican Craftのフォームステッカーを。
少年野球というよりはもうすぐ高校生なので、カッコいい雰囲気を
感じられたらいいな。
 所属するチームのカラーが黒と黄色でしたので
ちょこっと黄色をプラスしてます。

お名前はメタルのフレームで。
これがなかなかいい感じになったようです!
四隅に留め具のエンベリを使ってます。

フレームに入れるとこんな感じ☆ 


どうも自分の作品はワンパターンな感じに思えてしまうのですが、
きっと初めて見る方は新鮮なのでは
ないでしょうか。。。
気に入っていただけたら嬉しいです☆


次回はもう1つをご紹介しますね。




そして今日の我が家のお庭もご紹介♪

以前寄せ植えの中にあったジュリアンを地植えにしたもの。

 同じく地植えにした宿根イベリス。
ほったらかしてもちゃんと咲いてくれて嬉しい。

 東側のバラ。サンライトロマンティカ。
だいぶ新芽が出てきました。

クリスマスローズ。

カラスバリュウキンカ


ビオラのラブラドリカ。

修景バラ。ファビュラス。

つるバラ。ブリーズ。

みんな元気に新芽がでていますが、全てではありません。
心配していましたが、新芽が出ないままのもあります。

ほふく性バラ。コスモス。
おそらく原因は虫。黄金虫かな。大
好きだったのに、残念です。。。。


これからはお庭仕事も忙しくなります。
オープンガーデンに向けてまた頑張ろうっと!!!




ご訪問ありがとうございました。
またいらしてくださいね♡




リホママ


2017/03/15

コープぐんま「ママかふぇ」第2弾行います☆

こんにちは♪
今日は雪こそ降らなかったですが、寒いですね。
しかし植物達はもうすっかり春です。
ハクモクレンのつぼみが膨らんできているし、
菜の花がいっぱい咲いています!
桜ももう少し。
リホは卒業式も終えて入学式までの春休みを
満喫中です☆
今をたっぷり楽しんで欲しいです。


さて、コープぐんま「ママかふぇ」第2弾の
開催にあたり、下記の通りスクラップブッキングの
ワークショップを行うことになりました。

今日はそのサンプルをご紹介しますね。

シンプルな写真立てをリボンやボタンを使って
可愛く飾り付けましょう♪
入園、入学などの思い出のお写真を入れる事も
できますよ。
四隅にフォトコーナーも付けるので、
飽きたら別のお写真に交換が可能です。

生後6ヶ月以上のお子様でしたら託児もあります。
これはとっても有り難いですよね!
コープ会員でなくても参加できますので、
ぜひ申し込んでくださいね。




日時:5月29日(月)
    10:45~13:00(予定)

場所:コープ藤岡センター組合員室
(藤岡市森109)

参加費:500円(材料費)

持ち物:スリッパ、ハサミ、のり

定員:10名様(応募者多数の場合は抽選になります。
結果は10日以内にハガキでお知らせします。)

締め切り:4月3日(月)必着


応募方法:

FAX、eメール、官製葉書にて下記必要事項ご記入の上お申し込み下さい。

<必要事項>
①「スクラップブッキング H」係 
② 〒・住所・氏名・年齢(参加する方全員のもの)
③ 託児希望の方はお子さんの氏名(ふりがな)・年齢
  ※生後6ヶ月未満のお子さんはお預かりする事ができません。
④ 電話番号(当日連絡のとれる番号) 
⑤ FAX受信確認希望の方はFAX番号を記入、
またはお問い合わせください。



地図などのもっと詳しい情報はこちら




どうぞよろしくお願い致します。




リホママ

2017/03/14

卒業式 と SAWAN THAILAND


             昨日はリホの中学校の卒業式でした。

次男が1年生で参加しているし、
長男のバンコク日本人学校の卒業式の時の事も
色々思い出してしまい、胸がいっぱいになりました。。。






受付で受け取った両親へのお手紙には
普段言えない感謝の言葉がたくさん書いてあり、
とっても嬉しかったです。

特にバンコク在住時、彼女が小学3,4年生で
ボランティア団体『SAWAN THAILAND』の活動に
参加できた事へのお礼や今後の思いが
綴られていて感激しました!

6年半に及ぶバンコク生活の最後の2年間程でしたが、
我が家の3人の子供達全員が参加し、
キャンプでのマングローブ植林活動などを通じて
タイの田舎のホームステイ先の人達や
現地の小学生達とふれあい、
仲間で何かをやり遂げる事の難しさと
やり遂げた時の達成感、
何事にも諦めずに挑戦する事の素晴らしさ、
人を思いやり助け合う事の大切さなどを
学びました。

更に東日本大震災の後は
何度もバンコクの駅で声を枯らしながら
私も参加して親子で募金活動を行い、
タイの人達の優しさを痛いほど感じました。
(日本のニュースにも流れ、タイの新聞にも数多く掲載されました)
それ以外にも書ききれない程、
本当に沢山の貴重な経験をさせて頂きました。

そしていつしか私もSAWANマダムとして(笑)
キャンプに参加し、
大切な一生ものの仲間もできました!

2011年には写真家の佐藤慧さんの
講演会では震災直後の衝撃的なお話を伺い胸を打たれ、
Backpack Weddingの松永真樹さんの
講演会に参加し、自分の生き方について考えさせられ、
「サンクスデー」には自分の両親に向けて
メッセージを発表しました。

このように我が家の3人の子供達と私にとって
SAWANでの活動では、
今から思うとあまりにも沢山の出来事があり、
それによって大変濃厚な時間を過ごしました。

それが、それぞれのかけがえのない宝物となり、
大げさなようですが、
今の私達の基盤のようなものに
なっているのではないかと感じます。

そんな機会を与えてくださった
斎田団長をはじめ関係する皆様方、
そして私達の活動に理解を示して
色々と協力してくれたパパにも
心から感謝しております。


本当にどうもありがとうございました〜。



日本に本帰国して5年が経とうとしています。
なのに、こうしてSAWANのことを中学卒業の手紙に書くというのは
リホの心に大変大きく響いている証だと思います。

玉中で一番きつい部活だと言われた女子バスケ部で
キャプテンとして最後までやり切れたのは
SAWANの経験があったからなのではないかな。。。


きっと彼女はこれらの体験を心の糧にして、
これからも自分の事をしっかりと見つめて、
真直ぐに進んでいけると確信しております。


そしてこれからも親として
そっと見守っていこうと思います。



今日も最後まで読んでくださいまして、
ありがとうございました。




リホママ